フランスで実施しておりました新規のがん治療用抗体OTSA101の滑膜肉腫に対する第Ⅰ相臨床試験における主目的であった、安全性と体内集積につきまして良好な結果が確認できましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら