平成28年3月22日(米国時間)、当社の導出先であるAratana Therapeutics Inc.は、当社からアラタナ社へ導出したグレリン受容体作動薬につきまして、動物薬としての米国承認申請を行ったことを発表し、当社はマイルストーン達成に伴う一時金の受領が確定いたしましたので、以下のとおりお知らせいたします。

プレスリリースはこちら