メディシノバ(MediciNova,Inc.)は、当社が開発するMN-166(イブジラスト)の進行型多発性硬化症治療適応の開発に対して、米国食品医薬品局(FDA)から、ファストトラック(優先承認審査制度)の指定承認を受けたことをお知らせいたします。進行型多発性硬化症には、一次進行型多発性硬化症及び二次進行型多発性硬化症を含んでおります。ファストトラックとは、深刻な疾患または生命を脅かす疾患に対する治療薬の開発を促進し、承認審査を早め、充たされていない医療ニーズを充たすための制度です。ファストトラックにおける重要なポイントは、医薬品開発の効率を高めるために、開発及び承認審査の全過程において、FDAと製薬企業の間で迅速かつ頻繁な連絡・協議が行われることです。ファストトラックに指定されると、早期の承認に繋がることが多く、その場合には医薬品がより早く患者の手元に届くことになります。

プレスリリースはこちら