北川宏 理学研究科教授、大坪主弥 同助教、坂井田俊 同博士後期課程学生および坂田修身 物質・材料研究機構高輝度放射光ステーション長、高田昌樹 理化学研究所グループディレクターらの研究グループは、ナノメートルサイズの薄膜化により分子の吸着機能を発現する多孔性配位高分子を発見しました。

プレスリリースはこちら