農研機構花き研究所で、遺伝子組換え体ではないと認識して一般のガラス温室で栽培していたペチュニアが、遺伝子組換え体であると疑われる事案が発生しました。本件について、対応状況も含め、以下に報告します。

プレスリリースはこちら