松田秀一 医学部附属病院教授(整形外科)と黒田隆 同助教らのグループは、難病である特発性大腿骨頭壊死症において、塩基性線維芽細胞増殖因子(bFGF)含有ゼラチンゲルを壊死部に投与し骨再生を促す臨床試験10例の良好な結果を公表しました。

プレスリリースはこちら