エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、米国子会社であるエーザイ・インクが、自社創製の抗がん剤「ハラヴェン」(一般名 エリブリンメシル酸塩)について、「アントラサイクリン系抗がん剤治療を含む化学療法の前治療歴のある手術不能または転移性の脂肪肉腫」の適応で米国食品医薬品局(Food and Drug Administration:FDA)より適応追加の承認を取得したことをお知らせします。

プレスリリースはこちら