大塚製薬株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:樋口達夫、以下「大塚製薬」)の米国子会社アバニア社は、成人の急性片頭痛の治療薬として開発してきた「AVP-825」を製品名「ONZETRATMXsailTM(オンゼトラ・エクセル)」で米国FDAより販売承認を取得しました(米国時間:1月28日)。

プレスリリースはこちら