この度、当社が知的財産権を保有し製薬企業に独占的実施権を許諾しているがん特異的ペプチドワクチンのうち、5種類を混合したペプチドワクチンを利用した、悪性中皮腫を対象とする第Ib相臨床試験(医師主導治験)が開始されることになりました。本臨床試験に関しては、米国食品医薬品局(FDA)及びシカゴ大学治験審査委員会の承認などの手続きを完了しましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら