大日本住友製薬株式会社は、米国臨床腫瘍学会 消化器癌シンポジウム(ASCO-GI:American Society of Clinical Oncology Gastrointestinal CancersSymposium)の2016年年次総会(開催時期:1月21日~1月23日、開催場所:米国サンフランシスコ)において、開発中の抗がん剤napabucasin(一般名、開発コード:BBI608)に関する3演題がポスター発表されましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら