米国食品医薬品局(FDA:Food and Drug Administration)の製薬評価及び研究センターであるバイオ技術部門に所属するLei Zhang、Shen Luo、Baolin Zhangの3名の関係者が、このほど、モノクロナール抗体医薬の安定性や生理活性の発現に重要な役割を担う糖タンパクに対する糖鎖解析法の比較結果を米国の基礎医学雑誌mAbsに公表した。

プレスリリースはこちら