当社は、このたび、悪性リンパ腫治療剤「アドセトリス」(一般名:ブレンツキシマブ ベドチン、以下「アドセトリス」)について、過去にアドセトリスが奏効した再発・難治性のホジキンリンパ腫および再発・難治性の全身性未分化大細胞リンパ腫に対する再治療データの添付文書への追記(タイプ2の変更)に関し、欧州委員会(EC)より承認を取得しましたのでお知らせします。本承認に関しては、2015年10月に欧州医薬品評価委員会(CHMP)より承認を推奨する旨の見解が示されていました。

プレスリリースはこちら