理化学研究所(理研)生命システム研究センター生化学シミュレーション研究チームの新土優樹研修生(大阪大学大学院 生命機能研究科 博士課程)と高橋恒一チームリーダーらの共同研究グループは、細胞の運命決定をつかさどるERKシグナルのアナログ・デジタル変換の仕組みを明らかにしました

プレスリリースはこちら