株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩本敏男、以下NTTデータ)、およびNTTデータのスペイン子会社であるeverisグループ(本社:スペイン・マドリッド、president:Fernando Francés、以下:エヴェリス)は、Andalusian Health Service(アンダルシアンヘルスサービス、所在地:スペイン・セビリア、managing director:D. José Manuel Aranda Lara)、Virgen del Rocio University Hospital in Seville(ヴァーゲン・デル・ロシオ大学セビリア病院、所在地:スペイン・セビリア、CEO:Manuel Rua Romero)と、集中治療室(以下:ICU)向けの医療データ分析ソリューションの開発に向けた共同研究の一環として、2016年1月27日より医師らの協力のもと、医療データ分析ソリューションに関する実証実験を医療機関において開始し、ICUにおける有用性を評価します。

プレスリリースはこちら