第一三共株式会社は、米国Coherus BioSciences社と共同開発中の関節リウマチの自己免疫疾患治療薬CHS-0214(エタネルセプト(遺伝子組換え)バイオ後続品、以下「本剤」)が、第3相国際共同試験(RApsody試験)において主要な目的を達成しましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら