サノフィ(EURONEXT:SANおよびNYSE:SNY)のスペシャルティケア グローバルビジネスユニットであるサノフィジェンザイムは本日、第5回「Patient Advocacy Leadership Award(PALアワード)プログラム」の受賞団体を発表しました。この国際助成金プログラムは、進行性かつ消耗性の健康障害を引き起こす希少な遺伝性の疾患群であるライソゾーム病(LSD)をもつ患者さんのために活動する非営利団体をサポートしています。

プレスリリースはこちら