シンバイオ製薬株式会社は、この度、抗がん剤「rigosertib(リゴサチブ注射剤)」(以下「本剤」)の、低メチル化剤による治療において効果が得られない(HMA不応)または治療後に再発した高リスク骨髄異形成症候群(MDS:Myelodysplastic syndromes)患者を対象とした第III相国際共同試験(以下、「本試験」)の日本における試験を開始したことをお知らせします。

プレスリリースはこちら