ノバルティスは本日、欧州委員会がLCZ696を、左室駆出率の低下した症候性の成人慢性心不全患者さんの治療薬として承認したと発表しました。

プレスリリースはこちら