アストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:ガブリエル・ベルチ 以下、アストラゼネカ)は、「キシロカイン注ポリアンプ0.5%」(一般名:リドカイン塩酸塩水和物注射剤、以下キシロカイン)に関し、公知申請を行っていた上肢手術における静脈内区域麻酔に対する効能・効果および用法・用量の追加について、2015年12月21日に承認を取得したことをお知らせします。

プレスリリースはこちら