株式会社ユーグレナインベストメント(本社:東京都港区、代表:永田暁彦)は、合同会社ユーグレナSMBC日興リバネスキャピタルにて運用する研究開発型ベンチャー企業(リアルテックベンチャー)の支援を行うことを目的にしたベンチャーキャピタルファンド「リアルテックファンド」の投資先として、量子乱数発生チップ等を開発する株式会社クァンタリオン(以下クァンタリオン社)、および省エネ型高純度電気亜鉛製造プロセス等を開発する株式会社キノテック・ソーラーエナジー(以下キノテック社)に出資を決定し、実施したことをお知らせいたします。

プレスリリースはこちら