当社は、このたび、多発性骨髄腫治療剤「NINLARO」(一般名:イキサゾミブ、以下「NINLARO」)カプセルを米国で発売しましたのでお知らせします。NINLAROは、前治療歴のある再発・難治性の多発性骨髄腫に対する初めてかつ唯一の経口プロテアソーム阻害剤であり、レナリドミドおよびデキサメタゾンとの併用で使用されます。当社は、NINLAROについて、米国食品医薬品局(FDA)から優先審査の審査終了目標日より4ヶ月早く販売許可を取得しました。NINLAROは、4週間の治療サイクルのうち3週間において週1回経口投与する治療薬です。

プレスリリースはこちら