テラ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢﨑雄一郎、以下「テラ」)は、平成22年8月に学校法人慈恵大学 東京慈恵会医科大学附属柏病院消化器・肝臓内科(以下「東京慈恵会医科大学附属柏病院」)と共同研究契約を締結し、進行膵臓がん及び進行胆道がんを対象として、抗がん剤(塩酸ゲムシタビン)を併用した、新規ペプチドであるWT1クラスIIペプチド及びWT1クラスIペプチドを用いた樹状細胞ワクチン療法の安全性並びに有効性を評価するための第I相臨床研究を進めてまいりました。

プレスリリースはこちら