Amgen(以下、アムジェン社)は、2015年11月19日(米国現地時間)、欧州委員会(EC)が1回以上の前治療歴を有する多発性骨髄腫成人患者に対する治療を適応としたKyprolis(carfilzomib)静脈注射とRevlimid(lenalidomide)およびデキサメタゾンとの併用(KRd)療法について、承認したことを発表しました。

プレスリリースはこちら