株式会社カネカ(本社:大阪市、社長:角倉護)は、韓国のSKC Kolon PI, Inc.、及び、米国のSKC, Inc.を相手方とし、当社が所有するポリイミドフィルムに関する米国特許第5,075,064号(以下、「'064特許」)及び同第7,691,961号(以下、「'961特許」)に基づく特許侵害訴訟を米国カリフォルニア州中部地区連邦地方裁判所において争っておりましたが(2012年10月10日公表)、2015年11月19日(米国太平洋標準時間)、当社の主張を認める陪審評決がありましたので下記のとおりお知らせします。

プレスリリースはこちら