当社が権利を有する新規医薬品候補低分子化合物(TOPK阻害剤)につきまして、共同研究者のシカゴ大学中村祐輔教授らによる提案が、米国立がん研究所(NCI:The United States National Cancer Institute)のNanotechnology Characterization Laboratory(NCL)が提供するがん治療薬候補化合物特性評価及び安全性評価プログラム(「NCL characterization」プログラム)に採択されましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら