東京工業大学地球生命研究所(ELSI)愛媛大学サテライト(地球深部ダイナミクスセンター(GRC))の土屋旬准教授と米国コーネル大のマイナック・ムカジー博士は、地球マントル下部において安定な新しい含水鉱物であるH相の構造と弾性的性質を理論計算により解明しました。

プレスリリースはこちら