アステラス製薬株式会社とユーシービージャパン株式会社は、両社で共同開発・商業化を進める、PEG化 TNFα(腫瘍壊死因子α)阻害薬「セルトリズマブ ペゴル」(CZP)(一般名、日本での製品名「シムジア」、欧米での製品名「Cimzia」)の国内臨床試験(C-OPERA)の新たな結果を、サンフランシスコで開催中(開催期間:2015年11月6-11日)の米国リウマチ学会総会(The 2015 ACR/ARHP Annual Meeting)にて発表しましたのでお知らせします。

プレスリリースはこちら