サントリー食品インターナショナル株式会社は、このたび、温室効果ガス排出量の削減および気候変動リスクの緩和に対する活動において、「CDP」から高い評価を受け、気候変動パフォーマンス先進企業「Climate Performance Leadership Index(CPLI)」である「Aリスト」に選定され、11月4日(水)国連大学ウ・タント国際会議場(東京都渋谷区)にて開催された「CDP2015 日本報告会」で発表されました。

プレスリリースはこちら