イービーエス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役代表執行役員社長:田中 尚、以下 EPS)は、ライフサイエンス業界において最先端のクラウドテクノロジーを活用した Veeva Japan 株式会社(本社:東京都 渋谷区、代表取締役:岡村崇、以下Veeva)の製品『Vault eTMF』を治験関連文書(TMF)管理の推奨プラットフォームとして採用し、VeevaとCRO業務におけるパートナー提携をいたしました。

プレスリリースはこちら