株式会社ヤクルト本社(社長 根岸 孝成)では、アトピー性皮膚炎患者を対象に、乳酸菌「ラクトバチルスプランタルムYIT0132」(以下、乳酸菌LP0132)を含む発酵果汁飲料(以下、乳酸菌発酵果汁飲料)の飲用試験を実施した結果、アトピー性皮膚炎症状を改善する効果が確認されました。

プレスリリースはこちら