国立大学法人東北大学の磯部 寛之 教授(JST ERATO磯部縮退π集積プロジェクト 研究総括)の共同研究グループは、有機ELの新しい構築法を開拓する分子材料を開発しました。

プレスリリースはこちら