エーザイ、研究開発体制を変更へ、約1500人が新体制に移行

 エーザイは、2022年7月15日、研究開発体制を変更すると発表した。現在のビジネスグループ体制から、より一層ヒューマンバイオロジーに立脚した創薬を進めるべく、新たな研究開発体制に移行する。段階的に移行を進め、2022年10月1日から新体制を本格稼働させる。体制変更の一環として、研究子会社の米H3 Biomedicine社は閉鎖する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)