テルモと米GenCure社、細胞・遺伝子治療の製造ソリューション事業を強化

 テルモの米国子会社で、血液成分の分離回収、治療用アフェレーシス、細胞関連技術のための製品やサービスを提供する米Terumo Blood and Cell Technologies社(Terumo BCT社)は2022年6月28日、米BioBridge Global社の子会社である米GenCure社と新たな契約を結び、細胞・遺伝子治療(CGT)の製造ソリューションの拡張と統合を図ると発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)