英Roivant社とPfizer社の新会社、皮膚筋炎とSLE対象のbrepocitinib開発が終盤へ

 英Roivant Sciences社と米Pfizer社は2022年6月28日、両社の提携によって2021年9月に設立された米Priovant Therapeutics社の概要と現状を公表した。Priovant社は自己免疫疾患の中でも疾病負荷の高い疾患を対象として、新治療薬の開発と商品化に取り組む企業で、Roivant社の傘下に設立された。TYK2とJAK1の両方を選択的に阻害するbrepocitinib(PF-06700841)の開発を進めている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)