米Charles River社、英サイエンスパーク内に細胞・遺伝子治療の製造施設を開設

 米Charles River Laboratories International社は2022年6月28日、英国チェシャ―州にあるAlderley Park内に製造施設「High Quality(HQ)Plasmid DNA Centre of Excellence」を開設したと発表した。医薬品開発製造受託機関(CDMO)事業の拡充に伴う設備投資の一環で、細胞医薬や遺伝子治療の受託製造の効率化を図る。新たに3本の製造ラインを稼働させ、高品質のプラスミドDNAの製造能力を4倍に高めるとともに、迅速な資源調達で顧客への支援体制を強化する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)