Dr.Foods、植物由来「培養」フォアグラを発売

 培養肉・植物由来肉の開発を手掛けるDr.Foods(ドクターフーズ、東京・新宿、石塚孝一代表取締役社長)は2022年6月28日、初の製品として植物由来の代替フォアグラを発売すると発表した。動物細胞の培養による製品ではないが、製造過程で微生物を培養していることから「培養フォアグラ」の名称を用いた。将来的には、植物由来肉と培養肉の境界領域への進出にも意欲を見せる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)