台湾Acepodia社、他家γδT細胞療法の第1相を米国で開始へ

 台湾Acepodia(育世博生物科技)社は2022年6月20日、非ホジキンリンパ腫を対象とする、CD20を標的とする他家γδT細胞療法(ACE1831)の多施設第1相臨床試験の開始許可を、米食品医薬品局(FDA)から得たと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)