塩野義製薬のデータ利活用、「全社的なデータリテラシーに課題」

 塩野義製薬は2021年7月にDX推進本部を新設し、その傘下にデータサイエンス部(DS部)を配置した。同部ではデータに基づく戦略立案や推進、研究開発の支援などを進めている。2022年6月8日、塩野義製薬のDX推進本部データサイエンス部の北西由武(よしたけ)部長、松野匡志(ただし)氏、鈴木ゆら氏、宮澤昇吾氏が本誌の取材に応じ、同社のデータ利活用に向けた取り組みを説明した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)