新たながん治療、α線内用療法を知る

 今、国内でα線内用療法の開発が注目されている。骨転移のある前立腺癌患者の生命予後改善や、β線核種による内用療法を受けても進行してしまった患者にα線内用療法が著効したといったデータが出てきたことで、世界中で開発が進んでいる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)