医療科学研究所が創薬シンポジウム開催、経産省は認定VCを選定しスタートアップ支援

 公益財団法人である医療科学研究所(医研)は2022年5月14日、シンポジウム「日本の創薬力強化に向けた産官学の役割と連携」を開催した。同シンポジウムに登壇した経済産業省商務サービスグループ生物化学産業課の佐伯耕三課長は、「世界的にはスタートアップが創薬の担い手になっている」と説明し、経産省の創薬ベンチャーエコシステム強化事業を紹介した。さらに佐伯課長は、「海外での臨床試験を支援することや、製薬企業とスタートアップのM&Aを後押しすることで、バイオスタートアップを巡る課題に取り組みたい」と展望を述べた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)