厚労省がCureAppの高血圧用アプリの承認を了承、ソフト単体のDTxとしては初

 厚生労働省は2022年3月9日に薬事・食品衛生審議会プログラム医療機器調査会を開催し、CureApp(東京・中央、佐竹晃太代表取締役社長)の高血圧用アプリ「CureApp HT 高血圧治療アプリ」の承認を了承した。承認は2022年4月頃の見込みで、ソフトウエア単体デジタルセラピューティクス(DTx)としては国内初となる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)