経産省佐伯課長、創薬ベンチャー強化事業など新規事業立ち上げの狙いを説明

 経済産業省商務・サービスグループ生物化学産業課の佐伯耕三課長は、2022年1月25日、ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)主催のイベント「政策キーパーソンと語ろう!」に登壇し、2021年度の第1次補正予算で進めている「創薬ベンチャーエコシステム強化事業」と「ワクチン生産体制強化のためのバイオ医薬品製造拠点等整備事業」について、事業立ち上げの狙いなどを述べた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)