製薬協会長、保険給付範囲の見直しなど踏み込んだ議論を提起

 2022年1月20日、日本製薬工業協会(製薬協)は岡田安史会長による記者会見を開催した。岡田会長は、2021年9月に厚生労働省が「医薬品産業ビジョン2021」を策定したことに言及し、「これまでの議論の延長ではなく、国民の健康と日本経済の成長を支える医薬品産業政策の在り方を議論していきたい」と語り、官民での幅広い議論に臨む姿勢を示した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)