米Moderna社と米Carisma社、がんのin vivo CAR-単球療法で提携

 米Modernaと米Carisma Therapeutics社は2022年1月10日、in vivoで導入するキメラ抗原受容体単球(CAR-M)療法の開発および商業化などについて、戦略的な提携契約を結んだと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)