Sanofi社、腫瘍環境で活性化するがん免疫療法の米Amunix社を買収

 フランスSanofi社は2021年12月21日、がん免疫療法の安全性を高める次世代蛋白質工学技術を有する米Amunix Pharmaceuticals社を買収すると発表した。ポリペプチド鎖によるマスキングを用いた安全なT細胞会合体(TCE)やサイトカイン療法を創製する複数のプラットフォームと、2022年初めにも臨床試験を開始する予定の開発品を含むパイプラインを獲得する。買収手続きは2022年第1四半期に完了する見込みだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)