米Moderna社の日本法人、国内でmRNA医薬のパイプラインを開発へ

 mRNA医薬の開発を手掛ける米Moderna社は、日本法人を本格始動させ、同社が保有するmRNA医薬の複数のパイプラインの国内開発に乗り出す方針だ。2021年12月17日、モデルナ・ジャパンの鈴木蘭美(らみ)代表取締役社長が本誌の取材に応じた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)