島津製作所、バイオファウンドリーのバッカス・バイオイノベーションに出資

 島津製作所は2021年11月30日、生物機能を利用した有用物質の生産システム「バイオファウンドリー」の事業化を進めるバッカス・バイオイノベーション(神戸市灘区、丹治幹雄代表取締役社長)に1億円を出資し、業務提携契約を締結したと発表した。同社への出資でスマートセル分野に本格参入する狙いがある。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)