経産省、バイオ医薬品や部素材の製造拠点整備へ2200億円超を確保

 経済産業省は、2021年度の補正予算で「ワクチン生産体制強化のためのバイオ医薬品製造拠点等整備事業」を立ち上げる。同事業に向け、2021年度補正予算で2273億8000万円を確保し、新たに民間の基金を設置する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)