英Adaptimmune社、滑膜肉腫などが対象のTCR療法の第2相試験で好結果

 英Adaptimmune Therapeutics社は、2021年11月11日、進行した滑膜肉腫または粘液型円形細胞脂肪肉腫(MRCLS)の患者を対象として、がん抗原MAGE-A4を標的とするT細胞受容体(TCR)療法(afamitresgene autoleucel:afami-cel、開発番号:ADP-A2M4)を評価した非盲検の第2相臨床試験SPEARHEAD-1がポジティブな結果となったと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)