農水省、バイオ関連で743億円要求、持続可能性向上研究の新規プロジェクトに65億円

 農林水産省は、バイオ関連予算に743億8600万円(2021年度当初予算比11%増)を要求した。本誌では、農林水産技術会議の要求額を同省のバイオ関連予算として扱っている。なお、同省全体では2兆6842億円(同16.4%増)を概算要求した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)